星空の見える岡山

認定No.00047

  • 「星空の見える岡山」とは、ムラカミ語で星空へ架かる橋を指す言葉
  • 星空へ架かる橋とはfengより???月に発売予定の田舎転校癒し系ADVゲーム。
  • 本人はタイプミスを公言している

星空へ架かる橋とは


前作「あかね色に染まる坂」で無事アニメ化を果たしかなり路線に乗ってきたfengが満を持して発売する新作が星空へ架かる橋。空3部作の最後を飾る作品らしく、前2作が微妙に似たり寄ったりな作品でかつリンクしていることから、今作でもそれが期待できる。しかし、この作品がそこそこ有名になった理由は無期限発売延期であろう。執筆時現在の最新の発売日は9月30日となっている。すでに最初の発売日から1年を迎えようとしており各サイトではもはや延期は当然のように扱われている。度重なる延期の理由としてバイノーラル録音があげられる。詳細は他サイトを参照してもらいたいが、この特殊な録音方法により延期してるとかしてないとか。

ムラカミと星空へ架かる橋


前作「あかね色に染まる坂」をプレイ後けちょんけちょんにけなしたムラカミはなぜか次回作である今作が発表されると同時に購入を公言していた。何が彼を惹きつけたのかは不明だが、よほど気に入ったのか度々連呼していた。しかしながら彼が騒ぎだすと同時に発売が延期しており、彼が発売延期になんらかの影響を及ぼしているとみる説もある。度重なる発売延期でムラカミの意欲も衰えたかと思われていたが、逆にむしろ欲しくなったと言っており、その真意は不明である。しかしながら最新の発表では「潰れろ」などと言っており、かなり延期に対し痺れを切らしているようである。

星空の見える岡山誕生の由来


彼が突然言い出したことなので全くもって不明だが、星空へ架かる橋をタイプミスしたものだと言っている。しかし、合っているのは星空のみで、「の」→「へ」、「見える」→「架かる」、「岡山」→「丘」→「橋」と間違ようの無いミスをしていることから、なんらかの暗示や意思表示、もしくはネタとして狙ったものではないかと思われる。ちなみに、前々作である「青空の見える丘」と微妙に似ていることから、そちらと勘違いしたものと思われる。ちなみに、岡山で星空が見えるのか、又、ムラカミ自身が岡山に親戚がいるのかなどは共に不明である。

その他


作品内容に関してはまだ発売されていないので書くことができません。

  • 最終更新:2010-09-16 00:41:56

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード