恋姫†無双

認定No.00010
  • 『恋姫†無双 〜ドキッ☆乙女だらけの三国志演義〜』(こいひめむそう ドキッ おとめだらけのさんごくしえんぎ)は、2007年1月26日にBaseSonより発売された18禁PCゲーム。
  • 『真・恋姫†無双 〜乙女繚乱☆三国志演義〜』(しん・こいひめむそう おとめりょうらん さんごくしえんぎ)はその続編にあたる。
  • 愛紗がポロリでホロリである。

きっかけ


きっかけは、何か惹かれるものがあったらしく、突発的にでたものであった。したがってムラカミは、このゲームをムラカミセレクトに認定したことをしばらく後悔していた。若さゆえの過ちということだろうか。三国志を読んでないひとにはまるっきりなぞだが、ムラカミは三国志を読んでないのにひどく気に入っていた。本当に、オタクというのは恐ろしい。ムラカミが、このゲームを一言で表すと

    | ̄|
| ̄ 洛陽  ̄|←ヽ(`Д´)/ウォー!

になるそうで、まったくもって意味不明である。

あらすじ

主人公・北郷一刀はある日の夜、博物館から鏡を盗んだ泥棒を追いかけてるうちに、とある世界へ迷い込んでしまった。それは、他でもない、自分たちが博物館でみてきた、三国志の世界だった。しかし、唯一違ったのは、そこにいる人が全員女の子だった。主人公は、はたして自分を神と勘違いするこの世界でうまくやっていけるのか・・・?

ヒロイン

攻略ヒロインはしらないが、登場するキャラは果てしない。著者はやっていないが、ムラカミ曰く、面倒くさくなるそうで、ストーリーも結構ある。ムラカミのお気に入りは、ゴットゥーザ様演じる諸葛孔明で、ひどくショックをうけていた。ムラカミは歴史が苦手なので、なんでこんなものに興味をもったのか、謎だが、まあそこは触れないでおこう。ちなみに、愛紗以外もポロリでホロリらしい。

ムラカミの感想


ムラカミは、今回このゲームをムラカミセレクトに認定するにあたり、次のように公式コメントを発表している。

「ムラカミセレクト第二世代を開拓するような混沌うずめく作品、恋姫†無双。この作品の見どころというより目を見張るものは、我らが酒豪、ゴットゥーザ様にある。」

この文からわかるように、ムラカミの文は大変謎である。何が言いたいのか、著者でもわからない。また、ムラカミは大変ゴットゥーザ様が好きなようだ。やれやれ…。┐('~`;)┌



追記:後の調べによると、諸葛孔明の声を担当しているのはゴットゥーザ様ではないようです。なにやっているんだムラカミ…

  • 最終更新:2009-03-13 18:05:37

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード