心か

認定No.00046

  • 「心か」とは、週刊少年ジャンプにて連載中の世界的超人気漫画BLEACHにて登場する第4十刃の破面、ウルキオラ・シファーの名台詞にて遺言。
  • というより、2010年のムラカミの新たなマイブーム。

概要


心を題材にした作品はスクウェア・エニックスのキングダムハーツ等様々なものがあり、また無感情のキャラクターが他人とね触れ合いを通して心を理解するのは多くの作品で描かれているが、今回紹介するBLEACHではそこまでの過程を雑誌に掲載せず作者の脳内のみで完結してしまい、あまりにも突拍子過ぎて、読者、編集部、担当をおいてけぼりにするマッハ500の速度展開だったため、BLEACHの代名詞にもなるシーンとして扱われている

BLEACHにおける展開、及び結末


あまりに急な展開であるので、文字では上手く表現出来ないが簡単にかい摘まんで説明すると
準ヒロインがさらわれたので主人公勢が救出に来た
       ↓
ウルキオラが主人公の黒崎一護を圧倒
       ↓
一護が自分の必殺技等全て敗られたのに勝てると思い込み続けていたので、トドメをさした
       ↓
一護が復活、覚醒して今度はウルキオラが逆にボコボコにされ手足、臓器を吹っ飛ばされ敗北が確定
       ↓
暴走していた一護正気を取り戻してたが、その勝利に不満をたれる
       ↓
消滅寸前に自分がさらってきた人間に自分を怖れているかと聞いたが、怖くないと言われる
       ↓
          心か
という正直書いてて自分もよくわからないので上手く言語化出来ない
一体いつから心が無かったのかも、どのやり取りで興味を持ちはじめたのかわからなかったので、おそらく想像力豊かな人の妄想、想像で補完しなければ理解出来ない展開
ここで少しBLEACHまたはウルキオラに興味出てきた人間がいたら、久保帯人先生に怖いかと質問、またはBLEACHの21~41巻を購入するのがオススメです

その他


本項目はムラカミ自らが文を編集し、勝手に送りつけてきたものです。
この文面からわかるように、ムラカミはBLEACHの話になると生き生きしています。

  • 最終更新:2010-05-27 00:51:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード