上条 当麻

認定No.00034

祝・とある魔術の禁書目録Ⅱ放送開始


          >.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
       ,...:´::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::ハ::::::::::::::::::::::::::/ !::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
          ̄ ̄/.::::::::::::::::::::::::::::/l/ >|:/ |:iハ:::::i:::::::::/ j/ハ::::/!::::::::::::::::::::::::<
        /.:::::::::::::.イ:::::::::::::/<でうラ'ヘ`}:ト::∧:l::::/厶イ´.::::∨::|:::::::::::::\ー―一
          ー‐ァ.:::::::::{ 厶イ:::ハ/  `ニ ノ.:::jノ.::::::八/.:::'でうラヽ/.:::|:::::::::::::::::::\
         /___::∧ (|/   〈::::::::::::::::::::::://.:::::::::::::ー一'.:::::::j/!::::::::::\ ̄
           /.:::::ハ ∧    \::::::::::::::/  {::::/ ̄ ̄\::::::::::/ }:::::::「 ̄
          ∠::::::::::::八 :.       \:::::/   }::j\    /.::::::/ ∧ハ| 
           厶イ:::::::::ーヘ            ´/ノ.::::::\_/.::::::/イ  }
            ノイ::/i:::ハ         {:::::::::::::::::::::::::::∧丿
                |/  |::::::|\     , -‐='::、::::::::::::::::::::/
                  x≦ハ| ::\     ー‐.:::::::::::::::::::/
                 / ∨//|  ::::\    `7.::::::::::::.イ\
              /   ∨/j   \:::\  ;::::. .<:::::'///\
             /     ∨′   \:::::: ̄::::::::::::::::'/////⌒ヽ、
            /         >x:::.、   \::::::::::::::::::::{'/////////\

上条 当麻(かみじょう とうま)CV:阿部敦


  • 上条 当麻(かみじょう とうま)は、鎌池和馬のライトノベルシリーズ「とある魔術の禁書目録」の主人公。
  • 声優は阿部敦
  • ムラカミワールド内での通称は「上条さん」

あらすじ


科学技術の粋を集めた学生の街、学園都市は科学によって解明された超能力者を育てる街。そこに住む高校生上条当麻は、ごく普通のレベル0(無能力者)でありながら、生まれつきあらゆる異能の力を打消してしまう不思議な右手を持っていた。ある日、彼の前に現れた10万3000冊を記憶しているという謎のシスター、インデックスによって、科学とは正反対の魔術の世界に巻き込まれてしまう。

「とある」シリーズ内での上条さん


上条さんは「とある」シリーズ内では必須のキャラであり、上条さんが登場しないレールガンなどは、どこか虚しいものがあると言える。また、作中上条さんは大変不幸なキャラで、ムラカミとは異なる。ムラカミは上条さんを大変したっており、尊敬する人物の一人として挙げているだろう。(ちなみにもう一人は久保帯人)二次元を尊敬とか痛いとか言ってはいけない。

「とある」とムラカミセレクト


ムラカミセレクトの認定リストにかつて掲載されていたとあるムラカミセレクトの禁書目録(インデックス)は、ムラカミの上条愛から実現したもの。もちろんインデックス(目次)としての意味。最近、とあるムラカミセレクトの認定目録に変更された。余談だが、あのロゴに使われたフォントは実際のものと同じものを使っている為、大変高いクオリティーとなっている。

とある村上弘明の超電磁砲


reilgun
「7人のBLEACHオタクの第三位、BUTSUDENが誇る最凶最悪の電脳オタク、それがムラカミ。」
こちらものムラカミの上条愛から実現したもの。とある科学の超電磁砲の主人公、御坂美琴のレールガンを真似して、ムラカミがレールガンを発射するという実写映像。現在制作中の為インターネット等で配信はされていない。一度作成されたが、あまりのクオリティーの低さに黒歴史化された。元映像は秋葉原で撮影された。撮影の際、ムラカミがノリノリだったのは言うまでもない。

  • 最終更新:2010-10-10 01:48:58

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード