ビル・ゲイツ

認定No.00009
  • 『ビル・ゲイツ』(Bill Gates)は、Microsoft社の創設者で会長。悪魔の化身。
  • 本名はウィリアム・ヘンリー・ゲイツ三世。
  • 皆さんご存知の世界的に有名な『窓』を作った人。

きっかけ?

なんでビル・ゲイツがムラカミセレクトに認定されたのかは誰にもわからず、世界七不思議のひとつとして数えられている。また、ムラカミセレクト初の人物の認定であり、これまでになく書きずらい項目である。ムラカミとビル・ゲイツが会ったきっかけを、本来なら書きたいところだが、会ったことがないので書くことができない。また、どのように知り合ったかを書きたくても、相手がムラカミのことを知らないだろうから書くことができない。ムラカミ自身がビル・ゲイツのことを知っているかどうかも疑わしいが、少なくともムラカミはビル・ゲイツに対して好感は持っているようだ。

経歴

1955年10月28日生まれ。1975年にMicrosoftを設立し、世界的なビル・ゲイツ帝国を建設。自らの名前を世界に知らしめる。約30年間独裁者として世界を乗っ取っていたが、2007年のサーショテーンの登場によりその権力、及び、世界的な地位を失う。帝国の資金として、世界シェアで窓の販売をしている。したがって、一番のライバル社は実はリンゴではなく、YKK AP。中でも、XPはその悪名を世界にしらしめたといわれている。しかし、Vistaにいたっては好評で、絶大な人気を誇っている。ビル・ゲイツは総資産が数年間連続で一位で、少しくらい俺達にくれたっていいじゃないかと、密かにだれしもが考えている。

窓が最初に登場した時には、MS-DOSのオプションに過ぎず、何の役にも立たなかった。しかし、思い切って一緒にしちゃおうじゃいかと企んだMicrosoftは値段つり上げの目論見もあり、95を販売する。これが予想外の大ヒットし、それならコピー防止をつけて大儲けしようと、ライセンス認証やコピー防止の機能をふんだんに取り入れた。Microsoftの今後の目標は、電卓用の窓Vistaを発売することで、文字をメイリオにするらしい。Microsoftは窓だけでは飽き足らず、X-BOXという売れないゲーム機を発売したことは有名だが、その裏には、X-BOXで失敗することで、ビル・ゲイツが儲かっているという通説を覆そうとするMicrosoftの企みがある。そのためビル・ゲイツはX- BOXをはじめから売る気はなく、ZUNEにいたっては、日本で発売すらしない。ビル・ゲイツも帝国を保つには苦労をしているということだ。

ムラカミの感想

ムラカミはいまだにXPという旧型機種で満足しきっており、当分の間アップグレードする気はないらしい。と、ここまでビル・ゲイツの悪口を書きたい放題書いてきたが、これ以上書くとビル・ゲイツに消されそうなのでそろそろやめたい。ちなみにムラカミはリンゴのこともあまりよく思ってないらしいが、リンゴを使ったことのない彼に何が言えるというんだ。このページがメイリオなのも窓のおかげだから、一応は感謝しないといけない。

  • 最終更新:2009-03-04 11:05:11

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード