ものつくり大学

認定No.00004
  • 『ものつくり大学』(ものつくりだいがく)は、埼玉県行田市にある日本の私立大学。
  • ムラカミが2009年度に進学する予定である。

きっかけ

ある朝のHRの終わりにムラカミは担任から頼んでもいないのに贈られてきたものつくり大学の資料を渡された。これが、ムラカミとものつくり大学のファーストコンタクトである。ものつくり大学の資料がなぜ遅れれてきたのかは誰も知らなかった。担任さえも。一説には、ムラカミの偏差値があまりにも低いから学校側の独断で決められたのか、またはものつくり大学に行く人がいないので、学校側からムラカミを犠牲に派遣しようと企んだのか。まあ、こんな妄想してても、実際なんでかはわかりません。

大学について

日本の職人を育てる大学だそうで、学習や研究より、大学名にもなっているものをつくるということを中心にしている、日本でも数少ない学校。その為、偏差値は低いが、その代わり卒業後の実践に役立つといわれている。なにをつくっているのかはまったくもって分からないので、大学に問い合わせてほしい。

生徒

滑り止めの滑り止め、いわば滑り止めマットみたいな存在らしく、生徒も受験勉強から逃れたものが集まると、アンサイクロペディアにかいてある。しかし、生徒というのに会ったことがなく、大学としてやっていけるのか気になる次第である。「お前、大学どこ行ったの?」「ものつくりだけど?」「ふーん」といった、名前いうとなんか相手が引いてしまうからなのであろうか。よくわからないが、ものつくりとデジタルハリウッドは同レベルらしい。

ムラカミの感想

これ以上ものつくりの悪口をいうと文句を言われそうなので、そろそろ終わらせたい。ムラカミはものつくり大学についてなんのコメントも発表しておらず、ただ付け加えてほしいとだけ言われたので加えた。ムラカミの第一進学希望らしいので、我々は全力で応援したい。

  • 最終更新:2009-03-04 10:31:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード